リロケーション と 駐在員

ある国から別の国へ、ある文化から別の文化へ、話されている言語が母国語でない国へ生活すべてを移すことは決して容易ではありません。従業員は新しい国で、今までとは異なった環境、異なった言語や文化の中で生活すべてを再編成しなければなりません。それと同時に、従業員は会社において自身の役割を果たし、ビジネスターゲットを達成することを期待されます。

例えば、住まいの環境と住居(アパート、一戸建て)選びは、生活の質に影響を与える選択です。異なった文化の国に実際に住むと、ウエブサイトで読んだり、観光客として訪問していた時の経験と違うことはよくあります。

駐在員の家族が加わると、さらにその状況は難しくなります。

駐在員とその家族の生活が快適だと、駐在員本人はより仕事に集中しやすくなります。

当社の長年の経験を生かしてあらゆるステップでサポートし、イスラエルにおけるリロケーションをできる限り快適で円滑にするための文化の橋渡しをします。

  • 住居探し、賃貸契約の交渉、並びにそれらに関するすべての業務。
  • イスラエルでの日常生活に必要なすべてのインフラを必要に応じて手配し、初期の立ち上げのいかなる不便さにも対処します。
  • 個人関連で必要なすべての事項(銀行、車、電話、家具、教育、学校、医療保険、その他)の手配。
  • 駐在員とその家族に生活を快適に感じてもらえるためのすべてのリロケーションプロセスのサポート。
  • 必要に応じて、リロケーションに伴う法的な面においての対処。

その他のサービス:

No results found

メニュー